〔打合せ風景〕

DINKSのお二人はリビングと玄関廊下を広くされ、パウダードレッサーにはツーボールのシンクを組み込みました。
打ち合わせ時間が予定よりオーバーするほど白熱した打ち合わせになり、その熱意に応えるべく、トイレの向きを90度振る荒療治を施してプランニングとしては、ほぼご希望を叶えることができました。
和室を取り払った広いリビングの妻壁は、より拡がりを感じられるようクリアーとフロストの2種類のミラーと間接照明を組み込んだ造り付けのAVボードで構成、またダイニングにはボーウインドウに呼応した楕円形の折上げ天井を設けました。
本来主寝室の洋室1を書斎にし、洋室の2、3を一体にし、造り付けのヘッドボードを設けた主寝室との間はスライドドアで開放することも可能で、直接バスルームへ行くことも可能です。