リビングには乳白色のガラスでできシャンデエリアをお選びになりました。シルバー素地に鏡面のようなツヤを出したアンティーク調仕上げです。アームの色目は壁や天井などの違いによる空間の明るさで変化し、どのようなお部屋にもフィットします。。

   
 

ダイニングにはシンプルなペンダントライトを選ばれました。 直接電球の光が見えるガラス部分を白色にして、トップのシルバーがアクセントとなっております。ガラスから放たれる明かりが食卓を美しく演出します。

   

洋室にはリビングと同じデザインのシャンデリアをお選びになりました。各部屋の照明に統一感をもたせることで、お部屋全体のイメージを合わせることができます。シンプルですっきりとした、明るいお部屋となりました。