日本グランデの基本姿勢は「高性能・高品質」のマンションを「適正価格」で供給することです。しかし、現実には簡単なことではありません。
なぜなら高品質なマンションを造ろうとすれば、原価(構造・設備)が高くなります。また、マンションは全く同じ条件の物はありません。土地の価格から建物の形状で大きく条件が違ってきます。わずかな条件の違いが価格に大きく反映します。また、弊社のグランファーレ・シリーズは自由設計を採用しており、完成までお客様とのプレゼンテーションには相当な時間を要します。しかし、構造や仕様・設備費用を削ったり、お客様とのプレゼンテーションの時間を惜しむわけにはいきません。なぜなら日本グランデは、高性能で高品質なマンションをフェアプライスでお届けしたいという、こだわりを持っているからです。お客様にとって魅力的な価格を実現するために、私達は人件費や営業経費・広告宣伝費を極力抑えるように努力をしております。土地仕入でも大手との競合が激しい入札などでは、価格がつり上がる用地は避け、土地を仕入する部署が、知恵を絞り効果的に足腰を使った営業の結果、魅力的な仕入価格で商品を開発しております。さらに物件企画力を高め、割安価格を実現することでモデルルームに顧客来場が自然と増え、結果として営業経費や広告費が低減できる好循環を果たしました。物件をフェアプライスで提供したいから・・・ だからこそ私達は日々の努力を惜しみません。お客様が本当に喜んで購入してくださる価格が適正価格であると私達は確信しております。
 
 
  
 
Down Load Acrobat Reader Down Laod Flash Player