〔当社一級建築士との打合せ風景〕
 

S様は、玄関を入ってすぐに大きな鏡を設置され、より空間が広がるように工夫されました。また大理石ホールにあるニッチ棚を取りやめ、お洒落な格子組の写真を飾れる素敵なウォールディスプレイを造作されました。

主寝室にはオープン棚を1段設置、そのうちの一つは利用の便を考えて棚の幅を調節できるように棚板を稼動するようにされました。

ユーティリティーにはモデルルームと同仕様のホスクリーンを一組設置。また、有効に活用するために、ホスクリーンをユニットバスのランドリーパイプにも応用できるようにユニットバスの間隔に合わせて設置されました。

システムキッチンの両面ハッチ型吊戸棚をなくして、広々としたオープンシステムキッチンを実現。また、上部システムキッチンにはダウンライトを設置することで手元も明るく照らせインテリア照明としてもお洒落です。リビング・ダイニングにはキッチン正面に大きな鏡を設けられインテリアとしても魅力の一つです。さらに、リビングの壁一面にピクチャーレールを設けられたことで壁に写真や時計、絵などをお洒落に飾り付けることができるモダンな空間になりました。