〔当社一級建築士と施工会社所長との打合せ風景〕
 

設計変更にあたって随所に工夫とこだわりを見せた若いご夫妻。
その熱意に応えるべく、お部屋作りをサポートいたしました。

一番のこだわりはキッチン、「使っていない時に如何にすっきり見せるか」をポイントに色々な工夫をなさいました。
機能的に構成したキッチンバックの食器棚・収納は最新式の建築金物を採用して大きな開港をフラットになる扉ですっきりと隠してしまうことにしました。

もうひとつのこだわりはトイレ。
半埋め込み式の二連ペーパーホルダーやカウンター上のガラスブロック窓と間接照明ボックスでモダンに演出されました。
K様ご夫婦の使い勝手を考えた工夫とこだわりが随所に見受けられるプランニングとなりました。