新築マンション
新築一戸建
中古物件
売土地
投資用物件
賃貸物件
月極駐車場
保有物件
入居までの流れ
竣工アルバム
プロデュース事例集
モデルルーム施工事例集

プロデュース事例集

 
 

 
 

 
日本グランデのモデルルームづくりのポイントは、「生活者の目」で時代が要求するテーマを掘り起こし、さまざまなライフスタイルへのニーズに応える住まいの提案をつくり出すことにあります。地域性に加え、子育ての中の家族やシングル・ディンクスなどそれぞれの住む人の属性を深く研究し、そこに最もふさわしいプランを企画すること。どのような住まいかではなく、そこで暮らす人の生活を見据えた住まいこそが、本当に求められている快適な住まいと考えるのです。「こんな暮らしができたらいいのに」そんな願いを、企画に反映させています。画一化しない企画力、クライアントから支持されるオリジナリティあふれるモデル施工を実現しています。
 
 
■ 家族のくつろぎの場所リビングルーム。洋室をリビングにメニュー変更し、仕切り無しのワンルーム構成ですから、広々した開放的な雰囲気で、どのスペースからもバルコニーテラスの美しいガーデニングが楽しめます。
     
 
■ リビングにはウオールナットの鏡面仕上げキャビネットを提案しました。インテリア性を重視して、キッチンや両面ハッチ食器棚と同じ素材を使用。キッチンはエレガントキャビネットをつなげ3.5m以上の豪華なロングカウンターを提案しました。
     
 
■ 住宅を設計する上で重要なポイントとなるのが収納計画。このプランは床面積の一割強を占める収納提案です。リビングには造り付けの家具を提案。キャビネットは簡単に移動することや造り変えることができないので、飽きのこないデザイン性の高いもので演出。
     
 
■ 和室の床の間には坪庭で和風の趣を演出。和照明のほのかな明りが、端正なしつらいの和室に映える。
     
 
■ 和室4.5帖を趣味の部屋(DEN)に提案。壁クロスに日本の伝統的な自然素材葛布を採用。デザイナーズ・ギルド監修のマテリアル&カラーがオリジナル感を演出している。   ■ 主寝室は落ち着いたインテリアでまとめ、造作ベットは鏡面で仕上げ優美性をアピール。作り付けドレッサーは社交的な家族にふさわしい提案をしました。
     
 
■ 主寝室の一角にセットした造作ドレッサー。ブラケット付きの飾り棚としてインテリアのポイントになります。   ■ 女性を意識してシンメトリーに作った洋室。夜の照明効果と昼間の採光の両方を兼ね備えたプランを提案しました。
     
   
■ パウダールームの鏡貼りには、モダンなブラケット照明を設置しました。カウンターは人造大理石、扉は鏡面仕上げで豪華なスペースを演出。    
     
 
■ 浴室は壁にウエーブタイルを組み合わせ、大きな開口部からは坪庭が見える自然の景観を演出しました。