来場予約はこちら

資料請求

物件概要モデルルーム

トップ > 眺望写真


■建設中の12階屋上からの眺望写真

  平成28年8月25日撮影

美しい眺望と開放的な景観を楽しめます。

藻岩山は札幌の中でも、“最も親しみやす山”と呼ばれ、実は登山客にも人気が高い山です。山頂の南西側からは樽前山(たるまえざん)・風不死岳(ふっぷしだけ)・恵庭岳(えにわだけ)といった支笏湖周辺の1000メートル級の山々が見られ、北西方面には手稲山(ていねやま)・朝里岳(あさりだけ)・など小樽方面の山を望めます。市街地の展望は魅力の一部に過ぎません。自然と一体化した街の姿をパノラマで鑑賞するのが楽しくなります。藻岩山の山頂展望台は、素晴らしい景色を360度見渡すことができ、190万都市・札幌の都会的な景観はもちろん、反対側に回ると雄大な山々も眺めることができる。また市街の景色も遠くには石狩平野や石狩湾が広がり、ビルの間には豊平川や円山、そして眼下には原始林が残り、自然と見事に調和されています。「グランファーレ伏見アクアスプリングス」からは、そんな魅力的な国の天然記念物・藻岩山を一望できます。お部屋からは、藻岩山の夜景を望むと民家の灯が暖色系が多く煌びやかながら温かみを感じられるのが特徴です。14階の屋上庭園「スカイパーク」からは西は原始林に覆われた藻岩山や円山の美しい山を望み、東は豊平川が流れ、南には藻岩山の稜線から緑が残る真駒内方面、北は大通からその先に延びる石狩平野までと、360度のパノラマをぐるりと楽しめるのが魅力的です。視界を遮るものが何もない、癒しの共用空間です。

 

眺望を動画でご覧いただけます



ページ上部へ戻る

環境写真はこちらから

詳しくはこちら

携帯電話スマートフォン専用サイトはこちらから