■ 代表者のご挨拶
■ 企業理念
■ 環境方針
■ 会社概要
■ 沿革
■ 事業概要
■ アクセスマップ
 
 

日本グランデは、環境マネジメントシステム(EMS)ISO14001 を2004年7月28日に認証取得致しました。
ISO14001 とは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)が1996年9月に制定したもので、環境マネジメントシステム(EMS:企業活動、製品等を通じて環境に与える負荷を継続的に低減していくシステムです。)構築による、環境に配慮した企業経営を実現するための規格です。また、環境マネジメントシステムの国際規格改訂に伴い、2018年7月28日にISO14001:2015の認証を取得いたしました。

   
認証番号
EC04J0160
認証取得日
2018年7月28日
審査認証登録機構
株式会社日本環境認証機構(JACO)
登録認定機関
UKAS:英国認証機関認定審議会
JAB:日本適合性認定協会

画像をクリックすると拡大できます

 

日本グランデ株式会社はマンション分譲事業を中心とし、同事業に伴う企画制作・広告宣伝・設計監理業務を自ら手掛けるとともに、収益資産の取得・開発、販売代理、仲介業務等も行う総合不動産会社として社会に貢献し、人に優しい、生活に優しい、環境に優しい、未来に優しい、を基本コンセプトに、都市空間の創造、未来に残せる住空間、居住環境づくりを通して、地球環境に、地域に、お客様にそして未来に優しい企業として、積極的な貢献を目指し次の環境方針を定め実行します。

 

本環境マネジメントマニュアルは、当社の組織で働く又は組織のために働くすべての人が、ISO 14001:2015への適合が要求される環境マネジメント活動を有する当社のすべての部門及び業務について、札幌本店事務所:札幌市中央区大通西5丁目1番地1桂和大通ビル38の7階、東京支店事務所:東京都港区虎ノ門4丁目3番1号城山トラストタワー27階、自社分譲マンション事業に伴う販売センター・モデルルームの建物及びその敷地内及び自社分譲マンションの建造物、建築用地の関わるすべての環境に関する活動に適用する。

 
.

環境への影響に配慮した事業活動とマンション開発等のサービス、商品を実現するために、以下の各項の達成に努めます。
 ① 環境共生型マンションの提供
 ② 環境負荷の少ないエコ設計の推進
 ③ 省エネルギー化

.

事業活動および日常活動において、環境に関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項の遵守と環境汚染の未然防止及び省資源の環境保護に努めます。

.

環境目標を設定し維持し、定期的な評価と見直しを行い、環境マネジメントシステムを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組みます。


この環境方針は全従業員及び当社のために働くすべての人に知らせ理解を促すとともに、社外に公開します。